売却査定

当社の不動産販売活動につきまして

当社ではご依頼頂きました不動産の物件情報を、

ホームページをはじめ不動産販売のポータルサイト等に情報をはじめ、

不動産業者間で利用されているレインズ不動産流通機構など不動産業者専門サイトにも掲載し

一般から法人まで幅広く買主様を求める活動を行います。

もちろん、売主様のご都合による内密なご案件も

秘密厳守で販売を承っておりますのでご安心してご相談ください。


一般的な販売依頼から売却までの詳しい流れをこちらでご確認いただけます。

実際の売却ご依頼やご相談はお電話、

0544-66-3118

またはこちらからお問い合わせください。

査定

売却の依頼を受けますと、現地に行き物件の確認を行います。
物件の周辺の販売事例取引事例国県の公示価格を参考に基本価格の算定をします。

そして対象物件の最適な用途は何か判断し買い取りか媒介(仲介)で販売するか選択します。
 

買い取り

当社では宅地の自社商品開発のため買い取りを行ないます。

規模によっては官公庁の許認可が必要であったりかなりの工事費がかかる場合があります。

大事にされてきた不動産を良い物に仕上げ次へ繋いでいきます。

媒介(仲介)

御依頼を受ける不動産でも買い取りになじまない物件があります。

そのような場合は、宅地建物取引業法34条の2の規定により売主と販売業者(宅建業者)との間で不動産媒介契約を結びいわゆる仲介で販売いたします。

この場合媒介報酬がかかります。
 

売却相談から物件譲渡までの流れ

 

 

 

STEP1

信頼できる不動産会社に売却の相談をする。

STEP2

不動産会社の売却物件の各種調査に協力する。

STEP3

売却の条件を決め、売却依頼の媒介(仲介)契約を結ぶ。

STEP4

売却活動の経過報告を受け、売却計画の検討をする。

STEP5

契約条件について、購入希望者との調整を依頼する。

STEP6

売買契約を締結し、手付金を受領し、仲介手数料の一部を支払う。

STEP7

契約条件通り物件の引渡しと抵当権等抹消ができるよう準備をし、引越しをする。

STEP8

残代金の受領と、物件の引渡し(完全な所有権の移転=抵当権等抹消、
所有権移転登記手続、物件の引渡)を同時履行し、固定資産税等を清算し、
仲介手数料の残額を支払う。

STEP9

個人の場合、譲渡(契約または引渡)の翌年の3月15日までに確定申告をする。

 

 

以上が一般的な流れとなります。

ご不明な点やご不安に思われることがございましたらお気軽にお問い合わせください。